会社概要

経営理念

『滋賀の価値ある中小企業を次の世代へ』

~滋賀県の価値ある中小企業を次の世代へ承継し地元滋賀の経済の発展並びに雇用の維持に貢献する~

現在、日本は超高齢化社会に向かって待ったなしの状態です。統計では、経営者の平均年齢も年々上がっており、「廃業」や「解散」と中小企業の経営者にも高齢化の波が訪れています。経営者の健康問題、後継者不足が原因で、経営を続けたくても続けることができない厳しい現実がそこにはあるのです。これは全国の中小企業が直面している問題で、滋賀県でも同じ課題を抱えています。

私たちは滋賀県にある中小、特に売上規模5 億円以下の小規模事業者を専門に廃業・解散に対する出口を「M&A」という手法を用いて1 社でも多く未来に繋げ、滋賀県に寄与したいと考えています。

ごあいさつ

私は学生時代、父の会社の倒産を経験したことから、地元『滋賀の中小企業を元気にし、つぶれる会社を無くしたい』という思いから日々活動しております。

『事業承継』という手段を知らなかったために、企業が廃業・解散・休業してしまった後に「再就職がなかなか出来ない従業員」「商品が無くて困っているお客様」「受注先を失って売上が低下した取引先」など、従業員・お客様・取引先にとって、『廃業・解散』は『倒産』と同じくらい影響があることだと思っております。

現在、日本企業の倒産件数は過去に比べ低下していますが、その3 倍もの企業が休廃業している現実があります。外部機関や中小企業庁が発表した中小企業白書によると、休廃業した最も多い理由は、経営者の高齢化によるもので、その約8 割が「相談しても解決するとは思えなかった」と回答しています。しかし、休廃業した殆どの企業の経営状態は「資産超過」もしくは「資産と負債が均衡」状態であり、相談さえして頂ければ、休廃業せずに、事業の継続が可能だった企業が多いことがわかります。

そこで『廃業・解散』しか選択肢が無かった企業様の解決策の1つとしてM&A をご提案するために、「株式会社滋賀県スモールM&A」を設立しました。株式会社滋賀県スモールM&A は『滋賀の価値ある中小企業を次の世代へ』という企業理念のもと、滋賀県下の小規模事業者の方々に、まずは私たちがその廃業・解散・休業、事業承継に悩む経営者の相談窓口になりたいと考えています。

滋賀県の私たちは、中小企業診断士、税理士、弁護士のそれぞれの専門家がタッグを組み創設した会社なので、M&A に限らず、様々な提案ができます。滋賀県でお悩みの小規模事業者の経営者の皆様、一人で悩まず、専門家にお気軽に相談してください。

代表取締役 山本 邦博

会社概要
会 社 名 株式会社 滋賀県スモールM&A
代表取締役 山本邦博
事業内容 M&A 仲介事業、事業再生、廃業支援、各種コンサルティング
設  立 2017 年6 月
所 在 地 〒525-0034 滋賀県草津市草津3丁目13 番63 号 TTO ビル
電話番号 0120-914-553
資  格 中小企業診断士 MBA(国際認証AACSB、AMBA) 事業再生士補 ターンアラウンドマネージャー
事業承継でお悩みの方へ。まずはお気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に、分かりやすく対応いたします。
【受け付け時間】9:00 ~ 20:00【定休日】土・日・祝日
電話での無料相談
メールでの無料相談
トップに戻る