サービス

廃業を検討されている方へ

これまで続けてこられた会社を辞めてしまうことで、お客様やお取引先への影響は間違いなく発生しますし、それを心配されるのは当然のことと思います。この影響を最小限に留めるためには、会社を継続させていく「M&A」という一つの選択肢があります。このM&A という手法は国も推進している事業継続の新しい形であり、ますます増えている状況です。

廃業を検討されている方へ
引退したあとの生活が不安な方へ
引退したあとの生活が不安な方へ

経営者の方が築いてきた信頼や信用は何にも代えがたいものです。そういった経営者のこれまでの努力の結晶をM&A という手法を用いることで「創業者利益」とし、今後の生活資金を得られる可能性があります。充実した第二の人生、ハッピーリタイヤの実現にそのM&A をいう手段が注目されています。

電話での無料相談
メールでの無料相談
従業員の今後のことが心配な方へ

会社を辞める、廃業する、解散する、と考えたときに経営者の方の多くは、目の前にいる従業員、その後ろにいる従業員のご家族のことを心配されます。しかし事業が今後も続けていくことができるとしたらどうでしょうか?経営者の方が信頼できる企業に事業を任せることがM&A であり、従業員の雇用を守る一つの手段なのです。

従業員の今後のことが心配な方へ
専門家への無料相談を希望される方へ
専門家への無料相談を希望される方へ

通常、中小企業診断士や税理士へ相談すると1 時間当たり数千円~数万円の報酬が発生します。しかし、私たちは滋賀県の会社を次の世代へ残していきたいという強い信念がありますので、お話をお伺いするのに報酬は頂きません。滋賀県の経営者の方の納得、信頼、信用を最優先に考えていますので無料でご相談を承ります。

ヒアリングの流れ

様々な選択肢の中から中小企業診断士が御社に合った適切なアドバイスをします。

様々な選択肢の中から中小企業診断士が御社に合った適切なアドバイスをします。

一般的なM&A 会社

一般的なM&A 会社

電話での無料相談
メールでの無料相談
M&A の流れ

M&A の流れ

料金を詳しくみる
譲渡側(売り手)企業
ヒアリング(何度でも無料)

中小企業診断士が経営者のお悩みを直接お会いして丁寧にお聞きします。その中で会社のこと、事業のこと、従業員のこと、ご家族のことなど、不安やご心配されている様々なことを整理し、ベストな方向性を経営者の方と一緒に考えます。簡易評価や実質評価額をご覧頂き、売却するかどうかなどもお聞きします。

簡易評価(無料)

うちの会社はいったいいくらで売れるの?という最もシンプルですが最も重要なことを決算書などの書類をもとに簡単に試算致します。経営者の方の判断材料として企業価値の簡易評価を行います。

実質評価(30 万円)

譲渡を前向きに検討した経営者の方に、土地や建物、設備、有価証券などの時価、簿外資産や負債などを調査し、企業価値の本評価を算定致します。

M&A 案件化(30 万円)

実質評価をご覧頂き、譲渡をご決断された経営者の会社を当社独自のM&A ネットワークを用いて、譲渡先を探し、マッチングを行います。もちろん、譲受希望の経営者とは事前に面談頂き、譲渡可否の判断は経営者の方のご意向を最優先します。

最終契約(譲渡金額の10%)

譲渡に向けた最終契約を行います。素人の方にはわかりにくい契約内容も弁護士が確認し問題が無いか説明します。

※最低報酬100万円

電話での無料相談
メールでの無料相談
譲受側(買い手側)
簡易情報(無料)

譲渡企業の名前を伏せた簡易の企業情報(ノンネームシート)をお見せします。まずはご希望の価格や規模などをご覧頂き、経営戦略の材料としてご提供します。

詳細情報(10 万円)

当社と守秘義務契約を締結したあと、ご興味がある企業の詳細情報を開示します。企業名、売上規模、設備や機器などその企業の現状をお伝えします。

譲受希望(意思有)(20 万円)

譲渡を前向きに検討した経営者の方に、土地や建物、設備、有価証券などの時価、簿外資産や負債などを調査し、企業価値の本評価を算定致します。

基本合意(有料)

基本合意契約では成功報酬のうち10% を中途金として頂きます。

※成功報酬:譲渡金額の10%

最終契約(有料)

最終契約では成功報酬分の残りの90% を頂きます。

事業承継でお悩みの方へ。まずはお気軽にお電話ください。
担当者が丁寧に、分かりやすく対応いたします。
【受け付け時間】9:00 ~ 20:00【定休日】土・日・祝日
電話での無料相談
メールでの無料相談
トップに戻る